タダシップとシアリスどっちを選ぶべき?

どっちを選ぶべき

タダシップシアリス

どちらかを調べるともう一方も出てくることかと思います。

セットで出てくることの多いこの2種類のお薬。

どちらを購入するか迷ってしまいますよね。
はじめての購入ならなおさらのこと。

はたしてどちらを服用したらいいのでしょうか?

比較してみよう

比較してみよう

シアリスのジェネリック医薬品であるタダシップ。

はたしてこの2種類のお薬は効果や用法・用量に違いがあるのでしょうか?

シアリス タダシップ
主成分 タダラフィル タダラフィル
1回の用量 1錠(5~20mg) 1錠(5~20mg)
1日の回数 1回まで 1回まで
服用の間隔 24時間以上あける 24時間以上あける
服用のタイミング 性交の1~4時間前 性交の1~4時間前
作用までの時間 30分~4時間 30分~4時間
効果の持続時間 24~36時間 24~36時間
副作用 頭痛、めまい、ほてりなど 頭痛、ほてり、消化不良など

見ての通り、シアリスとタダシップには名称だけでほとんど違いはないのです。

それならば何が違うのでしょうか。

2つのお薬の違いを見てみましょう。

ジェネリックってなに?

1つ目の違いは、タダシップがシアリスのジェネリック医薬品だということ。

ジェネリック医薬品は、先発医薬品(新薬)と同じ有効成分を使っており、品質、効き目、安全性が同等なお薬です。

有効成分は同じですが、違うところといえば添加剤です。

しかし、添加剤はそれ自体に薬の作用はないので効果が違ってくることはありません。

安っ!お値段が約4分の1!?

タダシップはこんなに安い

2つ目の違いはお値段です。

先発医薬品は開発費が膨大にかかり高額で販売されます。
しかしジェネリック医薬品は先発医薬品をもとに製造をおこなうため、安いお値段で販売されます。

よって、ジェネリック医薬品のタダシップは先発医薬品のシアリスよりも安く手に入れることができるのです。

ではどれほどの違いなのでしょうか。

1錠(20mg) シアリス タダシップ
処方 1,800~2,000円
通販 1,500~2,000円 435~625円

なんと、シアリスの約4分の1のお値段で手に入れることができるんです!

だからタダシップ通販を選ぶべき!
タダシップを選ぶべき

タダシップ通販を選ぶべき理由はこんなにあります。

●シアリスと同じ効果が得られる
シアリスと同じタダラフィルが有効成分として使用されています。
なので同じ効果を得ることができるのです。
●低価格で手に入る
シアリスより開発費用をおさえて作ることができ、安いお値段での入手が可能。
トータルでかかる費用も「お薬代+送料」だけなので、長期的な服用が可能です。
●ほかに比べて効果の持続が長い
ほかのED治療薬に比べ、シアリス系のお薬であるタダシップは有効成分のタダラフィルが水に溶けにくい性質を持っているため、効果の持続時間がとても長いのです。
●副作用が少ない
タダラフィルの水に溶けにくい性質のため、吸収に時間がかかり、副作用が出にくくなっています。
●治療がばれない
通販で買うのでわざわざ病院へ行くことはありません。
人と会わずにいつでもどこでも買うことができるので、治療をしていることが周りにばれたくない人にはオススメ。

ED治療薬初心者の人にも購入しやすくなっています!
ぜひ一度通販で購入して試してみてほしい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする